有田焼の時計イメージ1 PC 有田焼の時計イメージ1 SP
有田焼の時計イメージ2 PC 有田焼の時計イメージ2 SP
有田焼の時計イメージ1 PC 有田焼の時計イメージ2 SP

大切な方への贈り物に
有田焼の時計はいかがですか?

  • アマービレR801

    アマービレR801

  • アマービレR802

    アマービレR802

模様に込められた想い

「アマービレR801/アマービレR802」

デザインのモチーフとなっている模様には、それぞれに特別な意味があります。大切な方へのプレゼントに最適な逸品です。

さらに詳しく

唐草模様 (からくさもよう)

唐草文様は蔓(つる)草の茎や葉が絡み合って曲線を描く文様です。生命力が強く途切れることなく蔓をのばしていくことから「繁栄・長寿」などの意味がある縁起のいい文様です。

勿忘草 (わすれなぐさ)

勿忘草の花言葉は「真実の愛(友情) 」「私を忘れないで」。大切な方へのプレゼントに最適です。

さらに詳しく

歴史は、今。そして未来

 有田焼は今から約400年前に生まれました。李参平によって、有田泉山で陶石が発見され、この陶石を使って日本で初めて作られた磁器が有田焼のはじまりと言われています。格式ある工藝美を特徴とする有田窯業は、長年伝統的な技法と構図を守り続けてきました。
 その傍ら、今も生き続ける日本の磁器窯業の中心地として、積極的に新しい作風への取り組みに挑戦しています。新しい作風と伝統的な技法の両方に触れることで有田焼は日々進化しています。
 伝統を守りながらも、新しい事に挑戦し続ける有田焼は、計り知れない可能性を秘めています。

有田焼の時計はこちら

top