home > SUPPORT > 注意事項・よくあるご質問 > ボタン型電池・コイン型電池の誤飲による危険性について

よくあるご質問

ボタン型電池・コイン型電池の誤飲による危険性について

  • 保護者の方々は、ボタン型電池・コイン型電池を乳幼児の手の届くところに置かないようにご注意ください。
  • 乳幼児によるボタン型電池・コイン型電池の誤飲が発生しており、特に1歳未満の比率が高いとの報告があります。
  • 時計に使われているボタン型電池やコイン型電池を誤って飲み込んでしまった場合は、大変危険で緊急を要します。
  • 飲み込んでしまった場合、あるいは飲み込んだ恐れがある場合は、緊急を要する事態であるということを認識しただちに医師にご相談ください。
  • 誤って飲み込んでしまった場合、消化管に接触した電池から電流が流れると電気分解により電池の外側にアルカリ性の液体が作られ、短時間で消化管の壁に損傷や貫通が起こります。最悪の場合は死に至ることもあります。
修理
アフターサービス
よくあるご質問
お問い合わせ
資料請求

top