vol.05 | オフィス向きの扇風機の選び方 | Column | リズム製品情報

Column コラム

卓上扇風機は静音性がポイント!
オフィスでも使いやすい扇風機の選び方

暑い季節のデスクワークには、
卓上扇風機を用意しておくと便利です。
小型でコンパクトな扇風機で風を送れば、
デスク周りの環境を整えることができます。
しかし、商品によっては
運転音で周囲の人に迷惑をかけたり、
サイズが大きく卓上に設置できなかったり
する可能性もあります。
オフィスや自宅のテーブルなど、
使用する環境に適した卓上扇風機を
選ぶことが大切です。
ここでは、オフィスなどの
静かな環境で使いやすい、静音性に優れた
卓上扇風機の選び方をご紹介します。

contents

  1. 01オフィス用の卓上扇風機は静音性が重要!
  2. 02静音性に優れた卓上扇風機の選び方
    1. DCモーター搭載のものがおすすめ
    2. 風量調節できると静音性もアップ
    3. 電源供給の方法も確認しよう
    4. 本体の大きさもポイント
  3. 03屋内でも屋外でも使いやすいリズムのUSBファン
  4. 04卓上扇風機選びは静音性に注目しよう

01 | オフィス用の卓上扇風機は静音性が重要!

卓上扇風機は、
床に置いて使う通常の扇風機よりもサイズが小さく、
パソコンの横などに置いても
邪魔になりにくいのが魅力です。
自分だけに風を送ることができるので、
周囲の人が寒さを感じにくい点もメリットといえます。

ただし、通常の扇風機と同様に、卓上扇風機も
モーターでファンを回して風を起こします。
人との距離も近いので、
運転音が気になることもあるでしょう。
オフィスや電車内など、複数の人がいる場所では、
周囲の人の迷惑にならないように、
静音性に優れた卓上扇風機を用意することが大切です。

02 | 静音性に優れた卓上扇風機の選び方

風量や静音性、サイズなど、
卓上扇風機は商品ごとに特徴が異なります。
使用する環境に合ったタイプを
用意することが大切です。
オフィスなどで使いやすい、静音性に優れた
卓上扇風機を探している場合は、
以下の点を確認しておきましょう。

DCモーター搭載のものがおすすめ

卓上扇風機は、直流のDCモーターを搭載している
モデルと、交流のACモーターを搭載しているモデルに
分けることができます。
DCモーターの扇風機は低速運転が可能で、
消費電力や静音性に優れているモデルが多いです。

オフィスや寝室、電車内など、
運転音が気になりやすい場所で使用したい方 は、
DCモーターを搭載している
卓上扇風機を選ぶことをおすすめします。

風量調節できると静音性もアップ

風量調節機能を備えているかどうかも、
確認しておきましょう。
扇風機の運転音は、風量・風速が大きいほど
羽根を速く回転させるため大きく、
風量・風速が小さいほど羽根の速度が遅いので
静かになるのが基本です。
風量が強いモードと弱いモードを状況に応じて
使い分ければ、運転音が気になりにくくなります。

また、風量調節機能がある卓上扇風機なら、
気温に応じて風量を変えることができる点も
メリットです。

電源供給の方法も確認しよう

卓上扇風機は、電源の供給方法からコンセントタイプ、
USBタイプ、コードレスタイプの3種類に
大きく分けることができます。
それぞれの特徴は、以下のとおりです。

【コンセントタイプ】
コンセントから電力供給を受けて運転するタイプです。
風量に優れているものの、
近くにコンセントがない環境では使用できません。
設置場所が限られることもあるので、注意が必要です。

【USBタイプ】
デスク上に置いてあるパソコンなどと、
USBケーブルで接続して使用するタイプです。
コンセントタイプに比べると出力は低く、
風力も弱い傾向にあります。
パソコンを使いながら涼みたい時におすすめです。
モバイルバッテリーがあれば、
外出先で使用することもできます。

【コードレスタイプ】
乾電池や充電式のバッテリーで作動するのが
コードレスタイプです。
電池さえあれば、使用する場所を選びません。
持ち運びにも適しているので、屋内・屋外を問わず、
さまざまな場所で使いたい方におすすめです。

ただし、乾電池式の卓上扇風機は、
充電する必要がない反面、乾電池購入に
コストがかかるといったデメリットもあります。

本体の大きさもポイント

卓上扇風機の大きさも、
選ぶ際のポイントのひとつです。
オフィスを例にした場合、デスクの上には
パソコンやキーボード、文房具、飲み物、資料など、
さまざまなものを置くことが考えられます。
本体サイズの大きな卓上扇風機の場合、
作業スペースを圧迫したり、
そもそも設置できなかったりする可能性も
あるでしょう。

天板の広さや、デスク上に置きたいアイテムの量や
大きさなどを考えながら、
適度なサイズの卓上扇風機を選ぶことが大切です。

03 | 屋内でも屋外でも使いやすいリズムのUSBファン

屋内で小型サイズの扇風機を利用したい方には、
リズムのUSBファンがおすすめです。
リズム独自の2重反転ファンを採用することで、
コンパクトなサイズと大風量を実現しました。
後ろのファンが風を集め、前のファンが真っすぐ
遠くまで強い風を送ります。

2重反転ファンによって、
弱モードは風量を確保しながらも、通常のファンより
回転速度が抑えられている点も特徴です。
ファンの回転速度が遅い分、静音性に優れているので、
音が気になるオフィスに置く用途に適しています。



USBファンはこちら

04 | 卓上扇風機選びは静音性に注目しよう

暑さが厳しく過ごしにくい日は、
仕事の効率も落ちてしまいます。
暑い時期のデスクワークは、卓上扇風機を活用して
快適な環境を整えることが大切です。
ただし、サイズによっては設置できなかったり、
邪魔になったりすることも考えられます。
デスク上に必要なものを置けるように、
適切なサイズの扇風機を選ぶことがポイントです。

また、卓上扇風機の運転音が、
周囲の人の迷惑になることも考えられます。
風量やサイズに加えて、
静音性に優れているかどうかも、
確認しておきましょう。
リズムのUSBファンは、
独自の2重反転ファンによって、
コンパクトなサイズと大風量を両立しました。
弱モードはファンの回転数が抑えられていて、
静音性にも優れています。設置場所を取らず、
さまざまな場所で使いやすい 点もメリットです。
デスク周りや通勤時の環境を整えたい方は、
リズムのUSBファンをぜひご活用ください。

更新 2023.12.19

Other Column 他のコラム

ページトップへ戻る